ドッグブリーダー養成専門講座で取得できる資格とそのランクについて

ペット資格通信専門校 日本ケンネルカレッジ

お電話でのお問い合わせ 平日 10:30~20:00 029-866-0908
無料体験入学
  • 受講前の不安はQ&Aで解消
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
TOP > ドッグブリーダー > 資格取得ランクについて
ドッグブリーダー養成専門講座

資格取得ランクについて

  • 資料請求
  • 受講の申込み

受講開始後、まずは目指したいライセンス。

日本ケンネルカレッジで、ドッグブリーダー養成専門講座を受講した場合、まずは以下のマスターライセンスの取得が目標となります。

本講座で取得可能なマスターライセンス

  • JCSA認定[ドッグブリーダー]

マスターライセンス取得の仕組み

マスターライセンスの認定試験は、当講座がJCSAの認定校であるため、在宅試験にて資格が取得できます。 ※受験窓口(日本ケンネルカレッジ教務課・認定証発行JCSA ) ※ライセンス試験実施については、別途ご案内いたします。

実技スクーリング修了後に狙えるライセンス。

マスターライセンスを在宅で取得したら、その後実技スクーリングに参加いただくことでさらにプロフェッショナル向けの資格となる「インストラクターライセンス」の取得を狙うことが可能になります。

本講座で取得可能なインストラクターライセンス

  • JCSA認定[ドッグブリーダーインストラクターA・B・C級]

インストラクターライセンス取得の仕組み

インストラクターライセンスの認定試験は、マスターライセンスを取得した方でこのライセンスを希望した方のみが対象となります。
実技スクーリングに参加し、規定の単位を取得した方が、このライセンス試験を受験できます。
※受験窓口は、日本ケンネルカレッジ教務課・認定証発行JCSAとなります。
※ライセンス試験実施については、別途ご案内いたします。

動物取扱責任者登録について

ドッグブリーダー養成専門講座を受講された方全員に、「愛犬飼育管理士(社ジャパンケネルクラブ)」、または「優良家庭犬(優良家庭犬普及協会)」の合格対策公式テキストを無料贈呈しています。
尚、上述の2つの資格を取得することで動物取扱責任者の登録が可能となります。詳しくは以下より内容をご確認ください。

動物取扱責任者について

ページの先頭へ戻る