アジリティの技術を本格的に学ぶなら ペット専門の通信資格講座【日本ケンネルカレッジ】へ

ペット資格通信専門校 日本ケンネルカレッジ

お電話でのお問い合わせ 平日 10:30~20:00 029-866-0908
無料体験入学
  • 受講前の不安はQ&Aで解消
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
TOP > アジリティトレーナー講座

アジリティトレーナー講座

  • 資料請求
  • 受講の申込み

ドッグランや各所で開催されているしつけ教室などで、犬用のハードルや一本橋などを見たことがある方も多いかと思います。一昔前のドッグランでは犬が自由にノーリードで走り回ることが出来るだけのドッグランが主流でしたが、近年では簡単なアジリティ用の障害を設置しているドッグランも増えてきました。

アジリティとはこのようなハードルやトンネルなどの様々な障害をクリアしながら、その障害クリアの正確性とタイムを競う競技のことで、本格的に学びたい!という方も増えている人気の講座です。

アジリティの敷居は高い?

アジリティトレーナー講座

アジリティをテレビなどのメディアで目にすることはありますが、いざアジリティを始めようと思っても何から手をつければいいのか迷ってしまうこともすくなくありません。

各団体や施設で開催されている初心者向けの練習会などもありますが、定期的に通うことが必要だったり、そもそも自分と愛犬のレベルで参加してもいいものか判断が付かないことも多いでしょう。

この講座で目指せるレベルついて

アジリティ トンネル

この講座では入口の分かり辛かったアジリティを自分と愛犬のペースで練習を始めることが出来ます。このコースで使われるハードルとチューブトンネルは、最近のドッグランでは設置してあったり、貸出を行っているところもありますので気軽に始めることが出来ます。

愛犬と一緒に学ぶオリジナルテキストと映像教材

設置されている障害は色々な種類がありますが、この講座では基本的な障害であるハードルとチューブトンネルという2種類の障害クリアの教え方を中心に、アジリティの基礎となる人間が習得するべき必須テクニックなどを学習していきます。
教材の最後では複数のハードルとチューブトンネルで構成された数種類のコースを走破することを目標に設定されています。この講座を終える頃には、愛犬とドッグランに遊びに行ったときの遊びの幅が広がることでしょう。

アジリティトレーナー講座教材

メイン教材

収録テキスト:アジリティで遊ぼう!、ドッグトレーニングの基本、競技会にチャレンジ!
DVD:アジリティで遊ぼう!

主な学習内容

アジリティとは、ハードル、チューブトンネル、ハードルとトンネルのシーケンスの練習、コマンドの種類と使い方、サイドチェンジ、基本コース1、基本コース2、基本コース3、6つの服従項目の必要性とポイント、停座、伏臥、休止、招呼、カテゴリー、クラス、レベルについて、ルールについて、手作り(簡易)障害物

取得可能資格:JCSA認定「アジリティドッグトレーナー2級」

お支払い方法について

日本ケンネルカレッジへの受講費用お支払い方法は、銀行振り込みや郵便振替、代金引換決済などによる一括払いと、クレジットカードによる決済(一括 / 分割のご指定可否、および指定可能分割回数はご契約のクレジットカード会社により異なります)。そして指定教育ローンのご利用による分割決済が可能です。

»詳しいお支払い方法の確認と利用方法についてはこちら

ページの先頭へ戻る