日本ケンネルカレッジで動物取扱責任者登録OK!

ペット資格通信専門校 日本ケンネルカレッジ

お電話でのお問い合わせ 平日 10:30~20:00 029-866-0908
無料体験入学
  • 受講前の不安はQ&Aで解消
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
TOP > 動物取扱責任者について

動物取扱責任者について

ペット業界で独立・開業する際の必要不可欠の条件です

日本ケンネルカレッジは、本校の受講生で「動物取扱業」の登録や「動物取扱責任者」を目指す方に権威ある団体を奨励しています。資格合格のための公式テキストを無料で贈呈しています(テキスト代は日本ケンネルカレッジが負担いたします)。
ペット関連の仕事で独立・開業する人や企業には必須の「動物取扱責任者」の選任と「動物取扱業の登録」。この2つは、プロとして活躍していくときにより実感できることでしょう。

※合格対策テキストプレゼントはマスターコースとエキスパートコースのみが対象となります。

【動物看護師統一認定試験】動物看護師の資格取得は通信でも大丈夫ですか?

登録・専任に必要な必須条件とは?

  • ぺットショップなどのペット関連の会社・事務所での勤務、同一業種での半年以上の実務経験があること
  • 所定のペット専門学校やペット関連のビジネススクールなどを卒業していること
  • 所定の機関が試験合格の際に発行したライセンスを取得していること

上記の内、いずれかを満たしている必要があります。
残念ながら、通常の通信制ペット関連講座では条件のクリアが出来ないのです。

日本ケンネルカレッジのサポートなら動物取扱責任者の条件を
クリアできます

なぜなら日本ケンネルカレッジは、認定団体(社団法人ジャパンケネルクラブ)を奨励しており(合格対策公式テキスト無料贈呈!)、この団体が認定する資格を取得すると実務経験や所定の専門学校を卒業していなくても動物取扱業の登録申請を行え、「動物取扱責任者」になることができます。

環境省が認める「所定の機関」と「ライセンス」

資格 主な団体名 認められてる種別
愛犬飼育管理士 社団法人ジャパンケネルクラブ 販売 保管 貸出 訓練 展示
愛玩動物飼養管理士 社団法人日本愛玩動物協会 販売 保管 貸出 訓練 展示
GCT 優良家庭犬普及協会 販売 保管 貸出 訓練 展示
JAHA認定
家庭犬しつけインストラクター
社団法人日本動物病院福祉協会 販売 保管 貸出 訓練 展示
家庭動物販売士 全国ペット小売業協会 販売 保管 貸出 訓練 展示
公認訓練士 社団法人ジャパンケネルクラブ 販売 保管 貸出 訓練 展示
公認訓練士 社団法人日本警察犬協会 販売 保管 貸出 訓練 展示
トリマー 全日本動物専門教育協会 販売 保管 貸出 訓練 展示
動物看護師 全日本動物専門教育協会 販売 保管 貸出 訓練 展示
家庭犬訓練士 全日本動物専門教育協会 販売 保管 貸出 訓練 展示
動物介在福祉士 全日本動物専門教育協会 販売 保管 貸出 訓練 展示

販売=動物の小売り及び卸売り並びにそれらを目的とした繁殖または輸出入を行う業(一般的なペット販売者等)
保管=保管を目的に顧客の動物を預かる業(ペットホテル、ペットシッター等)
貸出=愛玩、撮影、繁殖、その他の目的で動物を貸し出す業(ペットレンタル業者等)
訓練=顧客の動物を預かり、訓練を行う業(動物の訓練、調教業者等)
展示=動物を見せる業(動物園、水族館、動物サーカス等「ふれあい施設」を含む)
※登録後動物取扱責任者の氏名申請登録事項に変更が生じた場合には届出が必要です。
※動物取扱業の廃止等の場合には、廃業等の届出が必要です。
※登録は5年ごとに更新しなければなりません。
※「動物取扱責任者」は常勤の職員の中から専属として選任されるため他店との兼務はできません。

動物取扱責任者登録までの流れ

日本ケンネルカレッジでのペット通信講座受講から、各都道府県への動物取扱責任者登録、選任。そしてあなたの夢が実現に向かうまでを大まかなフローで紹介いたします。

サポート内容

社団法人ジャパンケンネルクラブ

認められている権利:
販売・保管・貸出・訓練・展示
資格名:愛犬飼育管理士
特典:合格対策公式テキスト無料進呈
※資格受験料・認定交付料は実費となります。

ページの先頭へ戻る